痛風サプリ

痛風サプリの効果向上のためにストレスフリー

私達人間というのは、何かしらのストレスを感じることによって、アドレナリンなどのストレスホルモンが大量に分泌されていることが判明しています。

 

このアドレナリンというのは、血管を収縮させる性質を持っている成分であり、ストレスを感じるによって血流が滞ると言われています。

 

もし血流が滞ってしまった場合、臓器に行き渡るハズの血液が減ってしまい、尿を生成する腎臓に対してもその影響を受けることになり、結果的に十分となる尿を作り出すことが出来なくなります。

 

それは尿酸の排出量の減少に繋がり、結果的に尿酸値の上昇に繋がってしまいます。

 

これはつまり、「ストレス→血管収縮→尿酸排出抑制→尿酸値上昇」という図式が成立するというワケです。

 

また悪いストレスだけに限ったことではなく、良いストレスであっても尿酸値が上昇してしまうことはあるのでしょうか?

 

ストレスというのは、嫌なことが発生した時に感じる悪いストレス、そしてワクワクドキドキした時など気持ちが高ぶっている良いストレスがあります。

 

このどちらも同じストレスに変わりは無いので、尿酸値の上昇に影響を与えると言われています。

 

ストレス社会の今、悪いストレスも良いストレスも誰もが感じるかと思います。

 

どんなに生活習慣を見直したとしても、このストレスからくる痛風はなかなか避けることは出来ません。

 

ですから痛風改善サプリメントなどを積極的に摂取し、どのような原因に対しても効率的に痛風を予防する体質を維持することが大切です。


ホーム RSS購読 サイトマップ